[TakaQ Top] [管理用]

TakaQ 〜 ■ ■ 一般教養 B ■ ■ Q1


Powered By TakaQ Ver.2.05

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問 3999人中1153人正解 (正答率28.8%)

戦後の独立国家に関する記述について,誤っているものを選べ。

  1. インドネシアは, 第1回アジア・アフリカ会議の主催国となり,帝国主義による植民地化政策に強く反対表明をする「平和十原則」を宣言した。
  2. アフリカ大陸では,1957年のガーナ独立が引き金となり,1960年に一挙に17カ国が独立したため, 1960年を「アフリカの年」と呼んだ。
  3. オーストラリアは,1901年よりイギリス連邦に所属する国家になっているが,現在はイギリスよりも東南アジアやアメリカとの結びつきの方が強い。
  4. 石油輪出国横構(OPEC) は, 1960年, イラン・イラク・サウジアラビア・クウェート・ベネズエラの5カ国で設立され, 本部はイラクのバグダッドに置かれた。
  5. バルト三国は1991年にロシア(旧ソ連)から独立し,国連加盟を果たした。現在はCIS(独立国家共同体) に加盟し, ロシアとの緩やかな協力体制をとっている。