[TakaQ Top] [管理用]

TakaQ 〜 ■ ■ ■ ■ 教職教養 D ■ ■ ■ ■ Q1


Powered By TakaQ Ver.2.05

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問 11559人中5735人正解 (正答率49.6%)

 教科書を作成する出版社は( @ )や教科用図書検定基準等をもとに教科書を作成する。検定の申請を受けた( A )はその諮問機関である教科用図書検定調査審議会に諮問する。審議会から答申が行われると( A )はこの答申に基づき検定を行う。
検定の申請は,おおむね4年ごとに受付があるが,検定済図書の訂正の申請は( B )行うことができる。
現在,国公私立の義務教育諸学校の全児童生徒に対し,その使用する全教科の教科書は,無償給与の対象となっている。これは義務教育諸学校の教科用図書の無償に関する法律および( C )による。
なお,このように作成された教科用図書は( D )により,小学校,中学校,高等学校等において,その使用が定められている。

  1. @文部科学省令 A文部科学大臣 B随時  C地方教育行政の組織及び運営に関する法律 D学校教育法施行規則
  2. @学習指導要領 A文部科学大臣 B二年  C義務教育諸学校の教科用図書の無償措置に関する法律 D学校教育法施行規則
  3. @学習指導要領 A文部科学大臣 B随時  C義務教育諸学校の教科用図書の無償措置に関する法律 D学校教育法
  4. @学習指導要領 A文部科学大臣 B随時  C地方教育行政の組織及び運営に関する法律 D学校教育法施行規則
  5. @文部科学省令 A文部科学省 B二年 C義務教育諸学校の教科用図書の無償措置に関する法律 D学校教育法