「V字型経営」
冬を越すために南に向かう渡り鳥が「V字型の編隊」を組んで飛んでいくのをみたことがありますか?実は驚くべき理由があります。
前方の鳥が羽ばたく時に、後ろに上昇気流が起き、編隊で飛ぶと、単独で飛ぶよりも70%以上も遠くまでいけます。
後ろの鳥はガーガー鳴いて、前の鳥を励まします。
先頭が疲れるとV字型編隊の後尾にすっと回る。そうすると、元気なものがパッと前に出てきて、先導していきます。
それで、上昇気流を起こしながら、みんなで力をあわせて海を渡って行きます。
群の一羽が病気や怪我で編隊から脱落すると、二羽が援助と保護のために付き添って地上に降りてくれます。3羽いないとVにならないですから。この二羽は脱落したものが、回復するか死ぬまで付き添い、その後新しい群れに加わるか、独自の編隊を作って元のグループに追いつきます。
別のグループに入るときには、
「お前は仲間じゃないから入れないよ」なんてことは言われません。
「仲間が増えたんだ」と迎え入れられます。
ただし、渡り鳥に、おんぶされている鳥はいません。引っ張ってもらっている鳥もいません。
みんな自分の羽で飛んでいます。
みんなが自分でしっかりと自分の羽で飛びながら、それで人を助ける。それで、みんなが助けられる。それが「V字型経営」です。
大海原もみんなと一緒なら飛びこえていけることができます。さあ、飛び立ちましょう。
<斉藤ひとりさんのスピーチを参考に>



「教員ドットコム」は

@ 試験合格への力の育成

A 教員としての資質を磨くこと

B 仲間作り


上記「3つのことの実現」を目指しています。


この思いをさらに高め、発信していけるよう、企画・運営スタッフを募集しています。

サイト趣旨に、賛同いただける方、またスタッフワークに興味のある方、
一緒に「教員ドットコム」を盛り上げていきませんか?



現在、以下のような内容を予定しています。

教員ドットコム企画、運営

・  オフ会企画運営

      勉強会企画運営

       インタビュアー   

                 ・       サイトコンテンツ


                    サイトデザイン     

       RK 企画運営

               ■


スタッフ参加申し込み、ご質問、その他 sanchago#kyoin.com までご連絡お待ちいたしております。











 
企画・運営スタッフ募集